千雨と蟻と小銃と 38-10


時計の短針は一巡していた。神楽坂明日菜はまだ喫茶店に居る。テーブルの上にはカップとケーキの載った皿がそれぞれ五つあり、その中の一つ、一際存在感を主張するホールのままで鎮座するケーキに視線をやった。
 今度のチョイスはチョコレートケーキだった。青白い蟻が群がっている。その光景は衛生的とは言えず、飲食店としては直ちに駆除したくなるだろう。確証は掴んでないが、このはた迷惑な白蟻の飼い主は長谷川千雨で間違いないと、明日菜は思っている。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。