二百七十回更新をおこなって

  • カテゴリ:未分類
  • コメント:3件
  • トラックバック:0件

 どうにか二百七十回目の更新となりました。
 なんの連絡もなく一ヶ月ほど休んで申し訳ありません。これからもこういうことがあると思います。それでもよろしければお付き合いください。
 真・女神転生Ⅳも発売されるようですが、SJを攻略するのにも一年かかっているんですよね。途中、デビルサバイバーもやっていての事ですが、そんな時間が取れるかどうか。全部、会社が悪いと言えれば良いのですが、労働力を無駄に遊ばせるほど甘くはありません。六割で働くと社会に出る時、心に固く誓ったはずなのに、ボロを出した私が悪いのです。

 最後に、コメント・拍手・ご意見・誤字報告ありがとうございました。これからもよろしくお願いします。



                                              オギカドカヤ
スポンサーサイト

麻帆良外典 ~真・女神転生before~ 受胎編 第三ノⅥ



 第三章 潜入異界都市Ⅵ 異変


千雨と蟻と小銃と 38-7


 チラチラと鬱陶しい視線を向けてくる女子学生達に微笑みながら、エリザベート・D・タルボットは券売機に向かった。悪目立ちしたのは反省しなければいけないが、なかなか面白い邂逅だった。
(これはさっさとこの地を離れた方が良いわね)
 出来るならプラハに戻りたい。しかし勘が告げるのだ。いつでも駆け付けることが出来る距離にいるのが吉と。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。