千雨と蟻と小銃と 12-3


 別室にてネギ・スプリングフィールド、神楽坂明日菜、桜咲刹那、朝倉和美、カモが集まっていた。宮崎のどかは他が付いて来るかもしれないので遠慮してもらった。そしてアナセスは現在、西の総本山探索の為この場には居ない。
 集まった訳は犬上小太郎から聞いた情報から、誰が魔法使いか当たりをつける為だった。
スポンサーサイト

千雨と蟻と小銃と 12-2

 
 アナセスの心を読むことを試してから、おおよそ一時間半たった。
 ネギ・スプリングフィールドも少しは回復したのか、上半身を起こしていた。
「刹那さん達もこっちに向かってきているので、そろそろ移動しましょう」

千雨と蟻と小銃と 12-1


 長谷川千雨が城の堀に着いた時には、全てが終わっていた。
 桜咲刹那と近衛木乃香は石垣に降り立って、何か話をしていた。
 千雨は観客達に紛れて、天守閣を睨みつけている。フェイト・アーウェルンクス以外は近衛のほうを向いていたが、ただ一人彼だけは千雨を見ていた。

千雨と蟻と小銃と 11-6


 千雨達は衣装に着替えてシネマ村を見て回っていた。いいんちょだけ少し後を歩いている。いいんちょの花魁の衣装の重さと高下駄ということもあって、歩きにくそうだった。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。